利用規約 – Aidemy Practice

2022年10月14日

Aidemy Practice 利用規約(以下、「規約」という。)は、株式会社アイデミー(以下、「アイデミー」という。)のサービス「Aidemy Practice」(以下、「本サービス」という)をご利用いただく皆さまおよびその所属する企業(以下、「お客様」という。)がアイデミーの提供する次条に定める本サービスを利用するにあたり、お客様に遵守していただく事項を定めたものです。

第1条(適用)

本規約は、お客様とアイデミーとの間の本サービスの利用に係る一切の事項に適用されるものとします。

第2条(本サービスへの参加申込方法)

  1. お客様は、受講をご希望する研修ページから、申込みフォームに必要事項を入力のうえ、送信することで申込むものとします。
  2. 前項の申込み受付後、申込責任者のご登録メールアドレスへ申込み受付完了メールをお送りします。受講料の支払い方法についてはメールに記載されている案内に従い、お支払いをお願いいたします。なお、本サービスの提供にかかる契約は、アイデミーからの入金確認メールの送信をもって成立するものとします。
  3. お申込みから24時間経過しても、申込み受付完了メールが届かない場合は、事務局宛にメール(open-seminar-support@aidemy.co.jp)にてご連絡をお願いいたします。
  4. 満席による本サービスの受付終了等の理由により、受講の申込みを受付できない場合は、その旨をお客様に事前に通知いたします。
  5. 前項の理由でお申込みを受け付けできない場合は、すでにお振込みいただいている受講料は返金いたします。この場合の振込手数料はアイデミー負担といたします。
  6. 当日の受講に関するご案内は研修日の5営業日前と1営業日前に申込責任者と受講者にメールにてお送りいたします。
  7. 同業の方および同業他社からのお申込み、与信判断の結果、及び反社会的勢力への対応方針などの事情に鑑みて受講をお断りする場合があります。
  8. 本サービスの申込み及び受講につきましては、日本国内からに限ります。

第3条(研修開催の見送りについて)

  1. 最少催行人数を満たさないなど合理的な事由がある場合は、お客様に事前に通知のうえ、その開催を中止できるものとします。
  2. 前項の場合、アイデミーは、支払い済みの受講料があるときはこれを払い戻すものとし、振込手数料はアイデミーが負担します。開催予定日の5営業日前に、最終的な開催可否の決定をしたうえで、開催を中止する場合はご連絡をいたします。
  3. 前項の返金は受講料のみで、お客様がご負担された振込手数料は返金の対象となりません。

第4条(お支払い方法)

  1. お申込みと同時に送付するメールに記載されているアイデミー指定の銀行口座にお支払い期限を厳守のうえお振り込みをお願いいたします。その際の振込手数料はお客様負担となります。
  2. お振り込みの予定が期日より遅くなる場合は、その旨を事前に事務局宛までご連絡をお願いいたします。

第5条(振替・キャンセル規定)

  1. 受講日振替のご連絡は、受講日の6営業日前までに事務局宛にメール(open-seminar-support@aidemy.co.jp)にてご連絡ください。受講日の6営業日前を過ぎている場合は、受講日振替の対応はいたしかねますので、ご了承ください。
  2. なお、受講料をお振り込みいただいた後の受講をキャンセルすることはできません。返金もいたしかねますので、予めご了承ください。

第6条(事前準備・事前課題・当日のご案内)

  1. 研修によっては、事前準備や、事前課題にお取り組みいただく必要がございます。事前準備・事前課題の有無は各研修ページの「開催概要」をご確認ください。
  2. 事前準備・事前課題を実施いただけていない場合、研修の受講をお断りすることがありますのでご了承ください。なお、この場合の返金はいたしません。事前準備・事前課題を完了できない見込みの場合は、6営業日前までに受講日のお振替をお願いいたします。
  3. 事前準備や事前課題は完了していることを前提に研修を進めていきますので、研修中に事前準備や事前課題に関する質問対応やサポートは行いません。
  4. 遅刻や途中退席は原則認められません。やむを得ない事由がある場合は事前にお知らせください。
  5. オフラインでの研修の場合は、研修当日は開始30分前より開場します。5分前までには研修会場にご到着ください。
  6. オンラインでの研修の場合は、研修当日は開始30分前よりZoomをオープンいたします。5分前までにはご入室ください。
  7. 他参加者や講師への迷惑行為もしくは禁止事項(第8条)等が認められた場合は、退場いただくことがあります。その際、受講料の返金はいたしません。
  8. アイデミーが提供する研修内容に限らず、他の受講者が開示した情報等については、口外しないでください。また、研修中に受講者が個人情報や所属企業の機密情報等を開示することは自己の責任で行うものとし、アイデミーは一切責任を負いません。

第7条(反社会的勢力の排除)

お客様は、次の各号の事項を表明し、保証します。

  1. 自らが「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」に定義する暴力団及びその関係団体その他の反社会的団体または勢力(以下、「反社会的勢力」という。)でないこと
  2. 自らが反社会的勢力でなかったこと
  3. 反社会的勢力を利用しないこと、およびこれに準ずる行為を行わないこと
  4. 反社会的勢力に資金提供を行わないこと、およびこれに準ずる行為を行わないこと
  5. 反社会的勢力を名乗るなどしてアイデミーの名誉・信用を毀損しもしくは業務の妨害を行い、または不当要求行為をなさないこと、及びこれらに準ずる行為を行わないこと

第8条(禁止事項)

受講時の禁止事項はオフラインでの研修・オンラインでの研修いずれの場合においても適用されます。

  1. 研修の運営を妨げるおそれのある行為。
  2. 犯罪行為に関連する行為または公序良俗に反する行為。
  3. アイデミーまたは第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利または利益を侵害する行為。
  4. アイデミーまたは第三者に対し宗教、政治結社、マルチ商法等の勧誘または交際を目的とする行為。
  5. コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報を送信する行為。
  6. オンラインでの研修を録画・録音またはダウンロード等をする行為。
  7. 本人・第三者を経由、いずれの場合に関しても、本サービス及び配布の研修資料に関して、複写、複製、転載、引用、配信(ネットワークに接続されたサーバへのアップロードを含む)、編集、翻案、改変、改竄、翻訳、第三者への開示等をする行為。
  8. 自らまたは第三者をして、本サービスと同一または類似した研修およびその資料等を作成する行為。
  9. その他、アイデミーが不適切と判断する行為。

上記の禁止事項およびその周辺行為が発覚した場合は、ご提供した資料を回収させていただいたのち、速やかに会場またはZoomから退出していただきます。録音、録画、写真撮影の場合はデータをその場で削除していただきます。なお、途中退出となった場合でも、受講料は払い戻しいたしません。

第9条(オンラインでの研修における免責)

  1. オンラインでの研修がお客様の特定の目的に適合することについて、アイデミーは何ら保証しません。
  2. オンラインでの研修を提供する際にアイデミーは十分な安全策を講じるものの、お客様がオンラインでの研修を受講する際に、お客様の受講環境において、中断、停止、終了、利用不能もしくは変更、投稿情報その他のデータの削除もしくは消失、利用登録の抹消、または、その他オンラインでの研修に関してお客様が被った損害につき、賠償する責任を一切負わないものとします。
  3. お客様は、オンラインでの研修において、自らの判断と責任の下、言動、行動、活動、投稿、発言および発信等を行うものとし、オンラインでの研修に関連してお客様と第三者との間で生じた取引、連絡および紛争等については、アイデミーは一切責任を負わないものとします。
  4. お客様は、オンラインでの研修を利用するにあたり、自己の費用と責任で受講環境(オンラインでの研修を利用するために必要となるパソコン、スマートフォン等の端末、インターネット回線、ヘッドホンセット、Webカメラ、ソフトウェアのインストールその他の設備)を用意します。お客様のインターネット回線の状況、パソコン環境、その他予期せぬ理由により、コンテンツの中断、速度低下、障害、停止もしくは利用不能、または中止等の事態等が発生した場合も、これによってお客様に生じた損害についてアイデミーは一切責任を負わないものとします。
  5. お客様は、オンラインでの研修の品質向上のため、アイデミーが録音または録画を行う場合があることに同意するものとします。

第10条(損害賠償および免責)

  1. 本サービスの提供に関して、アイデミーが故意または重過失によりお客様に損害を与えたとお客様が客観的資料を用いて立証した場合に限り、損害を賠償する義務を負うものとします。なお、アイデミーがかかる義務を負う場合であっても、賠償すべき損害の範囲をその直接かつ通常の損害とし、賠償金額の上限を該当する研修の受講料とし、賠償すべき期間は当該研修の受講後1年間に限るものとします。
  2. アイデミーは、以下の各号に該当する事由が生じた場合、その責任を負いません。
    (a)お客様が自ら登録した事項に不備(未入力・誤入力)があったことにより損害が生じた場合。
    (b)アイデミーの配信環境に障害(コンピュータウイルス等による配信に必要な装置、コンピュータ、システムまたは通信回線等が使用不能となった場合等)が発生し、本サービスに関するデータが変更、消去される等の損害がお客様に生じた場合。
    (c)その他、アイデミーが通常講ずるべき対策では防止できない障害の発生により、お客様に損害が生じた場合。
    (d)お客様が各種助成金等の制度を利用する場合、アイデミーは本サービスの提供者として必要書類の提供をしますが、各種助成金等の受給結果に対して如何なる責任も負いません。

第11条(不可抗力)

アイデミーは、戦争、暴動、ストライキ、火災、天変地異、その他合理的支配を越える事由による本サービスの停止、遅延等について、その責任を負わないものとします。

第12条(利用規約の変更)

  1. アイデミーは、民法548条の4の規定に基づき、次の各号のいずれかに該当する場合は、アイデミーの裁量により、本規約の内容を変更又は追加(以下「変更等」といいます。)できるものとします。
    (a)本規約の変更等が、お客様の一般の利益に適合するとき。
    (b)本規約の変更等が、お客様が本サービスの利用契約を締結した目的に反せず、かつ、変更等の必要性、変更後の内容の相当性、変更等の内容その他の変更等に係る事情に照らして合理的なものであるとき。
  2. アイデミーは、本規約の変更等にあたり、変更後の本規約の効力発生日の2週間前までに、お客様に、利用規約を変更する旨及び当該変更等の内容とその効力発生日を当社ウェブサイトにおいて掲示し、または適宜の方法で通知するものとし、変更後の本規約の効力発生日以降に、お客様が本サービスを利用した場合には、本規約の変更等に同意したものとみなします。

第13条(個人情報の取り扱いについて)

個人情報の使用目的を含む個人情報の取り扱いについては、下記プライバシーポリシーに則り対応しております。
https://aidemy.co.jp/policy/

※お問い合わせは、下記メールアドレス宛にお願いいたします。
open-seminar-support@aidemy.co.jp

事業者名株式会社アイデミー
代表者名代表取締役執行役員 社長CEO 石川 聡彦
住所〒101-0052 東京都千代田区神田小川町一丁目1番地 山甚ビル3F