Aidemy Premiumの特待生制度を活用し、G検定に合格した2人にインタビュー

Aidemy Premiumの受講生にも人気のG検定という資格試験をご存知でしょうか?

ディープラーニングの基礎知識を有し、適切な活用方針を決定して、事業活用する能力や知識を有しているかを検定する。

一般社団法人 日本ディープラーニング協会 公式Webサイト

年3回実施されているため受験のチャンスも多く、ディープラーニングを学ばれている方にはぜひ受験していただきたい資格試験の一つです。
IT業界やデータサイエンス領域への転職活動でアピールできるため、Aidemy Premiumでは転職希望者の方の資格取得を支援しています。

今回はAidemy Premiumのサポートを活用し、G検定に合格した受講生2名のインタビューをご紹介します!Aidemy Premiumのサポートの詳細はこちら

プロフィール

藤田勝利さん

文系大学卒業後、語学を活かし商社に入社。業務の一環でデータ分析や業務効率化に携わった経験から、データサイエンスに興味を持ちデータ分析講座を受講。

鈴木さん

理系大学院で工学を専攻。その後、市役所職員として下水処理施設の維持管理 に従事。Aidemy Premium主催のオンラインイベントへの参加をきっかけにデータサイエンティストに興味を持ち、データ分析講座を受講。

G検定の受験を決めた理由を教えてください

藤田さん:転職を考えていたため、受講開始後Aidemy Premiumのキャリアサポートに申込みました。その際キャリアアドバイザーの方から、転職活動の一環として受験を勧められたことがきっかけでG検定の受験を決めました。転職の時に有利になると考えた部分ももちろんありましたが、Aidemy Premiumの受講と同時にG検定対策をすることで、より体系的な理解が深まるだろうと考えて受験を決断しました。

鈴木さん:私はAidemy Premium主催の転職関連のオンラインイベントに参加したことをきっかけに、G検定と統計検定の取得を目指すことにしました。G検定を取得することで基礎的な内容を習得しておけば、今後機械学習を学ぶ際の学習もスムーズになるかと思い、受験しました。

受験対策はどのように進めましたか?

藤田さん:Aidemy PremiumのG検定対策講座と翔泳社の『深層学習教科書 ディープラーニングG検定(ジェネラリスト)公式テキスト』を利用しました。まずG検定対策講座を順に視聴し、G検定公式テキストで同じ範囲の内容を読み進めました。データ分析講座の内容もG検定のテスト範囲と被っていたため、そちらの学習も資格勉強の一環として続けていました。G検定のために単独で勉強するのではなく、データ分析講座やG検定対策講座を掛け合わせて取り組んだことで、G検定やデータ分析講座の範囲をより深く理解することができ、とても有意義だったと思います。


鈴木さん:私も特待生制度の一環として無料で利用できるG検定対策講座を受講しました。AIdemy Premiumでデータ分析を受講していたので比較的スムーズに理解ができました。試験の1週間前からは追加で問題集も利用しました。

受験した感想を教えてください

藤田さん:Aidemy Premiumのカリキュラムと重なる箇所があったため、試験対策や受験をすることで非常に身になったと思います。知識だけではなく、論理的思考力も試される部分も多いように感じましたので、知識を詰め込むだけだと合格は難しいかと思います。

G検定対策講座とG検定公式テキストを掛け合わせての勉強は最低限必要でしたね。

鈴木さん:正直、受験直後は再受験を覚悟しました…。想像以上に法律問題の出題割合が多く、この分野のツメが甘かったと実感しました。今後受験を控えている方は対策をしておくと良いかもしれません。

特待生制度はいかがでしたか?

藤田さん:特待生制度のカリキュラムの中では『数学入門(線形代数)』講座も受けることができました。この講座は、データ分析講座で勉強する各種分析手法の基礎的な数理的知識を取り扱っていたのでとても参考になり、受講後は「行列」や「ベクトル」の捉え方が変わりました。前は少し苦手意識…アレルギー反応のようなものがあったのですが、それがなくなりましたね。

鈴木さん:特待生制度のおかげでG検定の対策講座を無料で活用できました。対策講座でG検定の大枠を学べたため、問題集に取りかかってからもつまづくことなく問題を解くことができました。

今後、資格をどう活かしていきたいですか?

鈴木さん:G検定は今後の学習をスムーズに行えるようにと思い取得したため、あくまで通過点だと思っています。身に付けた知識を更なる今後の学習に活かしていきたいと考えています。

これからG検定受験を考えている方へメッセージをお願いします

藤田さん:G検定はディープラーニングにまつわる知識や仕組み、歴史などを体系的に学べる試験です。単に資格勉強で終わらせるのではなく、自分が勉強されている内容を知識で裏付けしつつ、網羅的に学習しなおし、ブラッシュアップできる機会として、積極的に受験を検討していってもらえればと思います。

▷過去G検定を受講したAidemy Premium受講生のインタビュー記事はこちら
経験を活かしたキャリアチェンジ!30代からのIT業界への挑戦
マーケターからデータサイエンティストへの挑戦!

転職を考えている方、藤田さん、鈴木さんのお話を聞いて少しでもG検定に興味を持った方はぜひ次の試験で受験をしてみてください!

プログラミング未経験からでもAIスキルが身につくAidemy Premium




PythonやAIプログラミングを学ぶなら、オンライン制スクールのAidemy Premiumがおすすめです。
「機械学習・ディープラーニングに興味がある」
「AIをどのように活用するのだろう?」
「文系の私でもプログラミング学習を続けられるだろうか?」
少しでも気になることがございましたら、ぜひお気軽にAidemy Premiumの【オンライン無料相談会】にご参加いただき、お悩みをお聞かせください!