AIのエバンジェリストを目指して!40代のデザイン×AIのキャリア

今回は、Aidemy Premium Plan卒業生で、転職に成功された鈴木武さんにインタビューしました。

鈴木武さん


大学卒業後、SEとして図書館の返却システム開発を経験。デザイナーにキャリアチェンジし、雑誌やHPのデザインや広告デザイン等を手がける。仕事と両立してE資格を取得後、Aidemy Premium Planに入会。エンジニアとしてのブランクがある状態から「AIアプリ開発講座」を受講し、Pythonによる機械学習を習得。転職活動の結果、印刷会社から内定を獲得。

E資格取得後、さらなるスキルの向上を目指し学習を決意!

ーーE資格取得後、スクールに入会して学習しようと思ったきっかけを教えてください!

学んだ機械学習の知識を活かして、何かものを作りたいと思ったので入会を決めました。E資格はあくまでも資格。知識を問われることが多い印象だったので、今後はスキルを向上したいと思っていました。私はエンジニアとしてはブランクがあったので、気軽に質問できる環境で学習したいと思い、スクールに入会することにしました。

ーーAidemy Premium Planを選んだ理由を教えてください。

学習レベルとサポートが私に合っていると思ったからです。エンジニアとしてキャリアを積んできた人向けのスクールがある中で、Aidemy Premium Planは初心者でも学習が可能と聞き、ブランクがある私に向いていると考え、選びました。また、サポートに関しては、「チャットで質問し放題」や、講師と1対1で話しながら質問・相談ができる「オンラインカウンセリング」に期待し学習を始めました。

ーーご期待いただいていたサポートはいかがでしたか。

期待以上でした。学習の途中で課題を提出した際には、できたところを褒めてもらえて自信につながりました。学習を進めていると身についているのか

不安になることがあったので、チューターからのフィードバックはとても嬉しかったです。

また、成果物作成の際に私のPCの関係で、環境構築に時間がかかってしまい困っていたところ、チューターが親身になって相談に乗ってくれました。個人的には、サポートというよりもホスピタリティと呼んだ方が良いと思うほど手厚く対応していただきました。


☑️Aidemy Premium Planのサポート体制は?

受講期間中は、わからないことを早く解決できるよう5つのサポートをしています。

・チャットで質問し放題
あなた専用のチャットグループで、ちょっとしたことも講師陣にすぐに質問できます。

・オンラインカウンセリング
1対1で、質問・相談が可能!
わからない箇所を画面で共有しながらお話しできます。

・バーチャル学習室
その場で解決したいことを、バーチャル学習室にいるチューターにすぐ質問できます!個室ブースで質問できるので、ほかの人に聞かれることもありません。

・コードレビュー
エンジニアやデータサイエンティストとして実務経験のあるチューターが、あなたのコードを回数無制限でフィードバックします。

・学習進捗サポート
なかなか学習が進まないという方やペース進捗に不安な方をフォローしています。受講期間終了までサポートします。


転職の方針に合わせたポートフォリオを作成

ーー学習はどのように進めましたか。

3か月の学習期間のうち、はじめの1か月で「AIアプリ開発講座」のカリキュラムを一通り終えました。その後、最終課題の成果物に1か月半ほど時間をかけました。最後に残った時間で選び放題システムを活用して、IoTやLinux、Dockerについて学びました。

ーー学習には1日あたりどのくらい時間を割きましたか。

平日は仕事の後に1~2時間学習しました。休日は朝から夜まで学習していることが多かったです。成果物作成の時には、処理を待つ時間もあったので合間に家事や休憩をしながら学習を進めました。

ーーオリジナルのポートフォリオにはどのように取り組みましたか。

転職を見据えていたので、自身のスキルをアピールできるポートフォリオにするにはどうしたらよいか迷っていました。

実は「Tシャツのデザインの判別」「回転寿司の好きなネタが来たら通知してくれるアプリ」に取り掛かっていたのですが、Aidemy Premium Planのキャリアカウンセラーに転職相談をした際に私自身の方針が定まり、「自分がこれまでしてきたことの延長上で仕事を探す」という方針に合わせて、デザイン×AIのポートフォリオを作成することにして、名刺のキーカラーを識別して第一印象を答えるアプリを作りました。
≫鈴木さんのポートフォリオはこちら

デザイン業界にAIを取り入れることが目標

ーー転職活動はどのように進められましたか。

3か月の学習期間終了後に転職活動を始めました。ご縁があり、1か月半ほどの短い活動期間で内定をいただくことができました。

ーー転職活動時に、AI学習は評価されましたか。

はい。世の中で全般的にAIの技術が求められていることは、採用担当者の方々も感じていらっしゃる印象でした。また、私がAIを学んだことが「新しい技術を学んでいる積極性」としても評価を受けました。

今回内定をいただいた企業では、「学んだAIの技術について、社内の人にも教えてほしい」と面接担当の方から言われました。

ーー入社後のご展望をお聞かせください。

入社後は取引先企業にサイト制作の提案をする予定です。まずは仕事に慣れたいと思い、そのために今はHPのコーディングを学んだりデザインスキルを磨いたりしています。

長期的な視点では、デザイン業界にもAI技術はこれから浸透すると考えているので、クライアントへの提案に、HPへのチャットボットの導入など、AIの技術を取り入れていきたいと思います。

プログラミング未経験からでもAIスキルが身につくAidemy Premium

PythonやAIプログラミングを学ぶなら、オンライン制スクールのAidemy Premiumがおすすめです。
「機械学習・ディープラーニングに興味がある」
「AIをどのように活用するのだろう?」
「文系の私でもプログラミング学習を続けられるだろうか?」
少しでも気になることがございましたら、ぜひお気軽にAidemy Premiumの【オンライン無料相談会】にご参加いただき、お悩みをお聞かせください!